創立20周年を迎えるにあたり

1499-20th.png

私ども(株)イイノ・メディアプロは本年6月に会社創立から20年の節目を迎えました。また来る2018年5月には、弊社最初のスタジオ、イイノ広尾スタジオが営業開始から20年となります。
この間、2002年に二番目の拠点となる南青山スタジオを開設しスタジオ事業の強化を図るとともに、グリップ・ライティングサービス、レタッチ、国内及び英国でのプロダクション営業など事業の多角化を進めてまいりました。写真・映像ビジネスを取り巻く環境が大きく変化する中、今日まで事業を拡大・継続出来ましたのは偏に皆様から賜った暖かいご支援とご愛顧そして多々至らぬ点への叱咤激励があればこそと厚く御礼申し上げます。

私どもは現状に甘んじ立ち止まることなく、これからの20年も今までにもまして皆様に必要とされる会社であり続けたいと念じております。そのためには変化・多様化する感性に眼を見開き、お客様のご要望、ご指摘に耳を傾けることが基本であると考えます。そして時代を先取りした創造的な空間とサービスを提供するために必要なことに一つひとつ真摯に取り組む所存でございます。

20周年の節目にあたるこの一年間をかけて、一味違うイイノ・メディアプロを、驚きと感動をお届けするイイノ・メディアプロを実感いただけるよう従業員一同努力いたしますので、何卒尚一層のご指導、ご鞭撻をいただきたくよろしくお願い申し上げます。

2017年6月吉日

(株)イイノ・メディアプロ
取締役社長 三宅 茂樹